不動産購入に必要な諸費用

三角形の不動産でいい立地の場合、家を建てても良いかです。地相で見ても良くないと言われています。

不動産購入に必要な諸費用

三角形の不動産を気に入ってしまったとき

アフリカの地図を見てみると、各国の国境が直線になっています。近年になって国境を決めたためにそれほど複雑になっていません。アメリカにおいても、各州の境界が直線になっているのを見かけることがあります。このように直線で区切られているのであれば、場合によっては直線同士の道路を作ったりして土地を造成すること盛るかもしれません。計画的に作られた都市などは縦横に道路を通し、その間に住んだと言われます。今も残っている地域はあります。

日本は非常に複雑な形をしていて、都道府県の境界も直線状のところはありません。川や山などを基準に境界を作っていることもあります。近年においては直線的に区切ることもあるのでしょうが、どうしても中途半端なところもできてしまいます。不動産において、三角形の物件を見つけてしまいました。立地が悪ければただの笑い話で済ませようと思ったのですが、良い立地なので真剣に購入を考えています。取得したとして住宅が建てられるかです。

三角形については、地相で見ると良くないとされます。実際のところで見ると、どうしても無駄なスペースが多くなります。また、四角に比べてバランスは悪くなります。よほど気に入ったのでなければ、避けたほうが良いと言われます。

注目情報

Copyright (C)2017不動産購入に必要な諸費用.All rights reserved.